ニュース

2017/06/22

筑波大学エクステンションプログラム「Let's Play in English (英語で遊ぼう!!)」開催のお知らせ

2017年8月12日(土)に筑波大学で
英語でフラッグフットボールやチアリーディング
その他ゲームを楽しく体験できる
エクステンションプログラムが開催されます。
 
アメリカンフットボールの社会人チーム「IBMビッグブルー」の協力の元、
プレーヤーでもあるジョン先生と、英語に親しみながら
鬼遊びやフラッグフットボールを使った簡単なゲームをして楽しむことができます!
 
会場ではアメリカンフットボール選手にチャレンジするコーナーや、
チアリーディングの講座も準備され、使用言語は全て英語で
子どもたちが体験する貴重なイベントです。
 
〇プログラム詳細
 
開催日程  平成29年8月12日(土)7:30~10:00
開催場所  筑波大学 セキショウフィールド
受講対象者  小学校1年生~6年 (事前申込)
 
チラシのダウンロードはこちら
http://extension.sec.tsukuba.ac.jp/files/common/4c45db3ed7bd7f6fef805642b19d130af823ec19.pdf
 
筑波大学ホームページでのご紹介はこちら
http://extension.sec.tsukuba.ac.jp/lecture/program0012/
 
 フラッグフットボールの研究も長年行われている筑波大学で
様々なゲームや英語に体で楽しく親しめる大変貴重な機会です。
 
近隣の方は是非ご確認ください!
 
 
〇筑波大学エクステンションプログラムの趣旨
 
筑波大学体育系教員が中心となって行ってきた児童生徒の運動学習に関する研究では、
ゲームを中心に学習することが、パフォーマンスを向上するのに効果的であり、
同時に戦術的な知識の獲得が重要であることが明らかになりつつある。
それらの成果については、随時、学会誌や学会発表で公表しているが、より広く
よりわかりやすく社会に発信するため、エクステンションプログラムとして実施する。
なお、本プログラムはすべて使用言語を英語にて実施し、スポーツを通して気軽に
英語に触れることも目的のひとつとする。