大会・アメリカンフットボール

甲子園ボウル

POINT1
大学スポーツ「アメリカンフットボール」!

日本で大学スポーツと言えば何を思いつくでしょうか?
「箱根駅伝」、「大学野球」、「大学ラグビー」など様々あります。その中で全国に広がっている大学スポーツが「アメリカンフットボール」です。
そして大学の日本一決定戦が「甲子園ボウル」です。
毎年12月に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開催される甲子園ボウルは、70年もの歴史を持つ大会です。


甲子園ボウルダイジェスト動画

POINT2
大きな特徴!「英語のチーム名がある」!!

アメリカンフットボールの特徴は
大学ごとに必ず「チーム名(ニックネーム)」がつけられていることです!
・慶應義塾大学ユニコーンズ
・早稲田大学ビッグベアーズ
・関西学院大学ファイターズ
・立命館大学パンサーズ

など、英語の名称までを含めて大学のチーム名となっています。
これもアメリカンフットボールならではの文化です!

POINT3
この日だけは甲子園球場がアメリカンフットボール場に!

甲子園ボウルが行われる12月のこの一日だけは阪神タイガース高校野球で有名な「阪神甲子園球場」が
アメリカンフットボール場に変わります!

今年も12月に大学アメリカンフットボールを観戦するために甲子園球場に大観衆が訪れることでしょう!

POINT4
フラッグフットボール×甲子園ボウル!!

「甲子園ボウル」では近年様々なフラッグフットボールとのコラボレーションが生まれ始めています。


ボールプレゼント×甲子園ボウル

甲子園ボウルの社会貢献事業として、全都道府県から小学校1校ずつ計47校へ「抽選」で
フラッグフットボールのボール10球をプレゼントしています。
ボールをもらった小学校の子どもたちは大喜びです。

ボールプレゼントページへ

フラッグフットボール出身選手が
甲子園ボウルの舞台に!!

近年では小中学生の頃に学校授業や、競技でフラッグフットボールに取り組んでいた子どもたちが大学でアメリカンフットボールをプレーし、日本一を決めるこの甲子園ボウルの舞台に立つ時代になりました!
各大学エースの選手がフラッグフットボール出身というのは今では珍しくありません。
まさにフラッグフットボーラーにとっても憧れの舞台が「甲子園ボウル」なのです!